ミニ盆栽を100均の材料で作ってみました。簡単10分で完成

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

少し前から「盆栽をちまちま育てたい」という野望を抱き始めました。

ですが調べていくと、私が育てたい黒松は、屋外の陽が当たる風通しの良い場所で育てるのが基本なんだとか。

その上、芽摘みをし芽切りをし葉透かしをし病害虫の予防に殺虫剤を散布し養分と水を与え…

 

あ゛あ゛ーーー!無理

そもそも超が付くほどものぐさな私が、盆栽みたいに繊細な植物を長年かけて作り上げるなんてこと出来るはずもなく…。

 

ということで、相変わらず手っ取り早くフェイクで楽しむことにしました\(^o^)/

 

フェイク盆栽を作るために用意するもの

 

  • 造花の松
  • 升(器になるもの)
  • モスドーム

 

フェイク盆栽の作り方の画像

 

今回は100均で用意しましたが、見栄えをよくするのであれば、造花の松や器は少し良いものを選びたいところです。

 

フェイク盆栽の作り方

 

  1. 升(器)の形に合わせてモスドームをカットする
  2. 升(器)に両面テープでモスドームを貼り付ける
  3. モスドームに造花の松を刺し形を整える

 

フェイク盆栽の作り方の画像

 

ここでのポイントは松の形を整えるところでしょうか。

私は「吹き流し」という樹形にしてみましたが、センスのある方だともっとリアルに仕上げられるように思います。

 

完成とまとめ

 

できあがりました\(^o^)/

 

自作のフェイク盆栽の画像

 

小さくとも整えられた緑が放つキリッとした佇まい。

フェイク盆栽なのに、和の小物が持つ「凛」とした空気感が流れるのが不思議です。

 

 

ただ近くで見ると造花感は否めません。汗

プラスチック製の升はさすがにチープ過ぎたので、おしゃれな器を探したいと思います。