有馬の土山人で有名なすだち蕎麦を頂く

スポンサーリンク

 

旅館の朝食でお腹ぱんぱんだったんですが、折角なのでお昼ごはんも有馬で食べよう!ということになり伺ってきました。

有馬 土山人さん

 

芦屋に本店があり関西では有名なお蕎麦屋さんです!

 

有馬 土山人

 

有馬温泉駅付近に車を停め、歩いて向かいました。

湯本坂を上がり、炭酸公園へ向かう途中にあります。徒歩で10分ほどでした。

 

有馬 土山人の外観の画像

 

店先に置いてる紙に名前と電話番号を記入しておくと、席が空き次第、電話でお知らせしてくれるようです。

私たちは11:30ごろ到着し5番目でした。

 

来る途中で気になってたお香屋さんや炭酸公園などをウロウロしていると、30分ほど経ったころに電話が掛かってきました。

この寒空のなか30分も並べないので、電話を頂けるのはありがたいです。

 

有馬 土山人のお蕎麦

 

入ってすぐの大きなテーブルに案内されました。

それほど暖かくないのでコートは着たまま着席。

椅子の足元がガタガタしててちょっと不安定なので、油断するとガクッとなります。笑

 

温かいおろし蕎麦(1400円)と

名物すだち蕎麦(1500円)を注文しました。

 

有馬 土山人のおろし蕎麦の画像

 

美味しい。涙

朝は雪がチラついてたほど寒い日だったので、心地よい温かさが優しく感じます。

お蕎麦はこしもあり美味しいのですが、そんな事よりこの大根おろしが普通じゃないんです。

どうしたらこんな風におろせるのかと思うほど、なめらか

そして辛味は一切なく、まろやか

大根おろしへの感動が押し寄せる逸品でした。

 

そしてすだち蕎麦

有馬 土山人のすだち蕎麦の画像

 

美しい~!!!

SNSなどでよく目にしてきた眺めです。

有名人に会ったような気分!笑

 

すだち蕎麦は「冷かけ」だけかと思ってました。

温かいお出汁にすだちを浮かべていたら、苦味が出るのでどうするのかと思ってたんですが

「渋くなるので適当にすだちを出してください」とのこと。

なるほど。

ひとしきり写真を撮って出しました。

 

輪切りのすだちが無くなっても尚、お出汁にはすだちの香りと酸味がしっかり残っていて、温かいのにさっぱりいただけます。

最後は、すだち蕎麦のお出汁を奪い合いながら完食。

ごちそうさまでした。