物忘れが止まらない!アラフィフの予防と対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

最近、芸能人の名前が全然でてきません!

他には、2階に本を取りに行って「あっ、先に洗濯物を取り込んでおこう」と思い、取り込んでそのまま下りてきたりとか…。

 

kuroko
kuroko

こういった事は日常茶飯事です!

 

50代でこれはアリ?ビックリした物忘れ行動

 

昨日美容室へ行って来たんですが、終わってから駅のスーパーへ寄ったら友達と会ったんです。

帰る方向が一緒なのであれこれ喋りながら歩き、自宅の前に立って愕然としました。

 

「車が…ない…。」

 

 

そうなんです

私、美容室まで車で行ってたのにすっかり忘れて歩いて帰ってきたんです!

 

また歩いて戻り

車に乗って帰ってきました。

さすがにこれはショックな出来事でした!

 

物忘れを予防するためにする事

 

認知症専門医の方のブログによると、物忘れを予防する5つの習慣として

【1】頭:脳内の細胞を活性化させる

【2】心:ストレスをコントロールする

【3】体:適度な運動をする

【4】眠:質の良い睡眠をとる

【5】食:栄養バランスの良い食事をとる

ことだそう。

 

結局、物忘れや認知症だけに限らず、病気にならない身体づくりには「日々を丁寧に暮らす」ことが大切なんだと、何か起こる度に思い起こさせられます。

 

しっかり食べて

ちゃんと動いて

たっぷり寝る。

 

何も難しいことではないのに、暑いからとほんの5分の場所にも車で行ったり、だらだらと夜中にYouTubeを見てしまったりして自堕落が止まりません。

 

良質の油をとる

 

お友達主催の栄養講座に参加させてもらってましたが、その中で「身体を変えるには先ず油を変えることが大切だ」という話がありました。

良質の油は脳や子宮に作用するのだと。

 

暫く切らしたままだったので、今日アマニ油と、炒め油用にアボカドオイルを買い足しました。

 

暮らしを整える

 

そして少し前に、頭の中を整えること・体を整えることは、家を整えることにも繋がっていると実感したことがありました。

 

 

ストレスなく過ごせるような空間づくりが、ひいては健康に結びつくのだと。

脳の老化を食い止めるためにも、片付けの工夫を考えながら暮らのは良さそうですよね♪

 

出掛ける

 

テレビで時々お見かけする吉田たかよし先生がおっしゃってたんですが、人間の脳は移動している時に記憶力を高めるシータ波という脳波を出し、記憶力が定着しやすくなっているのだとか。

 

家から離れた場所へ移動していると脳が認識し、本能的に周囲のあらゆる場所を収集、このため脳の動きが活発になり記憶力がアップするんだそうです。

 

kuroko
kuroko

暑いからと引きこもってちゃダメってことですね!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エクスポート
スポンサーリンク
HOMEmemo