DIY初心者。イケアの家具を組み立てました

今回組み立てたのは、IKEA MALMシリーズの2段チェスト

(出典:イケア公式HPより)

幅:40cm 奥行:48cm 高さ:55cm

パッケージの重さ:16.24kg

リビングでよく使用する雑多なモノを入れたくて、小さいチェストを探してたんですが、デザインもシンプルだし価格も安いしで、イケアのMALMシリーズに決めました。

ソファの横にシンメトリーで置きたいと思いましたので、DIYほぼ初心者ですが、無謀にも2個購入しています。

意外と簡単な組み立て

組み立て説明書には、日本語(言語)での説明は一切なくイラストのみなんですが、これがとっても分かりやすくて、説明書の順番に一つ一つ組み立てていると、あっという間に形になりました。

ただ、板に付いてるの穴の位置や溝などを、イラストとよく照らし合わせて、板の上下や前後、裏表を間違わないようにだけお気を付け下さい

部品のパーツは7種類ほど有りましたが、これもイラストで細かく丁寧に描かれてますので、悩む事は有りませんでした。

作業工程は?

ほとんど、ダボを押し込む・ネジを回す、これだけでした。

ダボは少し体重を掛ければ難なく入りますし、電動ドライバーは持っていないので、普通のドライバーで組み立てましたが、苦にならない程度です。

思わぬとろこで難題が

大昔にホームセンターで買った本棚を組み立てた事が有るんですが、その際はネジとダボだけだったので、完全に油断しておりました

背面の薄い板はなんと釘を使うんです( ;∀;)

金槌で叩いていきますが、まず真っ直ぐ打てないし、叩く度にガンガンと床に響きますし、夜中に始めてたら大変な事になってました

結局「裏板が外れなければいいわ」と妥協して、角とその間を適当に埋めるだけ釘を打ってます。

このプラスチック製のビス?も手では中々押し込めませんでしたので、金槌を使いました。

最後の難関、レール

引き出しをスムーズに開け閉め出来るようレールが付いてます。

ここが歪むと引き出す度にストレスを感じそうなので、緊張しながらネジで取り付けましたが、拍子抜けするほど簡単にスルスル滑ってくれました

引き出しを押し込む時、クッションの役割を果たしてくれる細やかな配慮も有ります。

完成・まとめ

お昼過ぎから一人でのんびり組み立て始めたんですが、一つ組み立てるのに何と2時間掛かりました( ;∀;)

2つめはそれより早く出来ましたが、作業を始めてから終わるまで(ちょこちょこ休憩を挟みながら)4時間ほど掛かってます

ベッドサイド チェストという小さめのチェストですが、ある程度の作業スペースを作っておいた方が、手際よく出来ると思います。

※必要な工具

ドライバー(プラス・マイナス)、かなづち

【備考】

組み立て後、測った引き出し内寸(約)

幅:32cm 奥行:42.5cm 高さ:15.5cm

最後までお付き合い頂きありがとうございました

ブログ村

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
下記のバナーをクリック頂けると幸いです
↓↓↓↓↓

スポンサーリンク