イケアのヴィークハムメル(VIKHAMMER)を女一人で組み立てました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

今回組み立てたのは、イケアのヴィークハムメル(VIKHAMMER)

引き出しが1つ付いたサイドテーブルです。

 

 

(完成形サイズ)

幅: 60 cm・奥行き: 39 cm・高さ: 65 cm

(引き出し内寸)

幅: 52 cm・奥行き: 33 cm・高さ:7cm

パッケージの重さ:15.12kg

 

必要な工具だけ用意すれば、後は説明書に従ってスイスイ進められます。

早速見ていきましょう!

 

VIKHAMMERを組み立てるのに必要なもの

 

  • ドライバー(プラス・マイナス)
  •  かなづち(なくてもOK)

 

六角レンチが必要になりますが、パーツの中に入ってました。

念のため組み立て説明書と照らし合わせながら、パーツが全て揃っているか確認して下さい。

 

イケアVIKHAMMER ヴィークハムメルの組み立て画像

 

kuroko
kuroko

今まで何度かイケアの家具を組み立てましたが、パーツが足りなかったことはありません。

 

ヴィークハムメルの組み立て手順と所要時間

 

  1. 側板内側にレールを付ける
  2. 側板と底板を組み合わせビスで止める
  3. 裏板をはめ込む
  4. 天板を取り付ける
  5. 脚部を本体に取り付ける
  6. 脚部下の枠を付ける
  7. 引き出しを作る
  8. 本体のレールにはめ込み完成!

 

イケアVIKHAMMER ヴィークハムメルの組み立て画像

イケアVIKHAMMER ヴィークハムメルの組み立て画像

イケアVIKHAMMER ヴィークハムメルの組み立て画像

イケアVIKHAMMER ヴィークハムメルの組み立て画像

 

女一人でのんびり組み立てて、大体1時間10分ほどで出来上がりました!

 

ヴィークハムメルを組立てた感想とまとめ

 

1つ1つのパーツがそれほど重くないので、一人でもサクサク組み立てることが可能でした。

ただヴィークハムメルも「ビスを打ち付ける」という作業があるので、夜中に組み立てるには少し音が気になりそうです。

 

イケアのVIKHAMMER ヴィークハムメルの画像

 

商品の感想としては、脚部に若干チープさが見え隠れしてるんですが、全体的にマットな質感なので落ち着いた雰囲気です。

 

それと、引き出しにはソフトクロージング機能が内蔵されていてゆっくり閉まりますので、中に入れてるものがガチャガチャ動いたり、ぶつかったりしないのが嬉しいポイント!

シンプルなので置く場所を選ばないのもありがたいです。

 

引き出しの中の収納例はこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プチDIY・プチリメイク
スポンサーリンク
HOMEmemo