ガーン。イケアのライト用に買ったシェードが合わない!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

イケアのテーブルランプベース(HEMMA:ヘマ)を買ってたんですが、ずっと探し求めてた条件にピッタリのランプシェードを見付けたんです!

 

ブラックで内側はゴールド。

注文から到着まで3週間もかかったんですが、待ってる間に想いは募るもの。

届いた時にはもう愛おしささえ芽生えてました。

 

さて、取り付けよう!

そんなとき問題は起こったのです。

 

イケアのライトとシェードの径が合わない!

 

スタンドライトと合わないランプシェードの画像

イケアのランプベースのキャッチ部分の径は約3cm

ランプシェードの取り付け部分の径は約4cm

ちょと大きかった…どころか、かすりもしないぐらいスッカスカでした!

 

目の前が軽くかすむぐらいショック。

くま
くま

日常茶飯事や。

 

ランプとシェードの径が合わない場合の対処法

 

いつまで考えてても埒が明かないので、ベースとシェードをもってホームセンターへ向かいました。

 

L型平折れ金具とネジ&ナットの画像

 

店員さんに提案してもらい買ってきたのは

  • L型の平折れ金具×4
  • ネジ×2
  • ナット×2

 

平折れ金具を2つ組み合わせてキャッチ部分に乗せます。

L型金具でライトとシェードを調整してる画像

 

その上に、シェードの接続部分を乗せます。

L型金具でライトとシェードを調整してる画像

 

さらに平折れ金具を2つ組み合わせて乗せます。

(平折れ金具でシェードの接続部分をサンドする)

L型金具でライトとシェードを調整してる画像

 

ネジとナットで留めて出来上がり!

L型金具でライトとシェードを調整してる画像

 

電球をセットします。

L型金具でライトとシェードを調整してる画像

 

グラグラせずきちんと留まりました!!!

 

 

イケアのテーブルランプの画像

 

半ば諦めかけてましたが、店員さんのアイデアにより無事使えるようになりました。泣

ありがたい事です。

誰もこんなミスはしないと思いますが、もし、もしライトとシェードを別々に買って失敗した!という方がいた時、この記事がヒントになれば幸いです。