【100均の毛糸】で作った可愛いタッセルのアレンジ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

タッセルが好きなので、ドアノブやチェストの取っ手に掛けてみたり、車のキーやポーチに付けたり、至るところで愛用しています。

見てるだけで幸せになれるモノの1つなんです(*´з`)

 

少し前、裁縫道具の見直しをした時にリボンが出てきたので、久しぶりにタッセルを作ってみました。

 

タッセルの作り方はこちらから…

とっても簡単【タッセルの作り方】100均の毛糸でも大丈夫!
バッグやカギ、ドアノブなどなど ちょっと付けるだけで、パッと華やぐタッセル。 コツさえつかめばとっても簡単にできるので、今日は作り方を載せたいと思います。 小さいタッセルは、名刺サイズのカードにつけるだけで...

 

100均(今回はセリア)で購入した毛糸を使いました!

最初はややこしいと感じるんですが、慣れてしまうとちょっとした時間で作れるんです。

 

長いタッセルのアレンジ

 

リボンタイプのタッセル

フラワーベースに付けたリボンタッセル

 

リボンを使った長めのダブルタッセルは、IKEAのフラワーベースに掛けてみました。

タッセルを掛けた事で、心なしかキリっと引き締まった気がします。

(`・ω・´)

 

かごバッグに付けたタッセル

かごバッグにもピッタリですよね。

長さを調節して付けたり、そのままリボン結びにしても可愛いんです!

 

小さいタッセルのアレンジ

 

100均の毛糸を使ったハンドメイドのタッセル

勢いに乗って小さいタッセルも作りました。

左2つのタッセルの長さは4cmほど。

セリアで買った糸は黒のコットン素材なので、リボンを使わなければ素朴な雰囲気に変化します。

 

 

手作りタッセルを付けたカード

パンチで穴を開けた『黒いカード用紙』に、小さいタッセルを通しました。

 

 

タッセルを付けたハンドメイドのしおり

「しおり」として本に挟んだり

 

タッセルを付けた手作りムエット

香水をシュっと吹きかけ、「ムエット」として、ハンカチや下着を入れている引き出しの中にしのばせています。

 

 

些細な事ですが、好きなモノを手にした時、目にした時のトキメキって大切ですよね。

 

 

 


 

大阪はあまり台風に影響されないのですが、昨夜は風雨が強く、聞き慣れない音に心が落ち着きませんでした。

全国各地で川が氾濫したり土砂崩れが起こったようで、1日も早く日常を取り戻せますよう祈るばかりです。