セリアの毛糸を使って【タッセルの作り方】

ちょっと付けるだけで華やぐタッセル

100均の毛糸を使って【可愛いタッセルのアレンジ】
タッセルが好きなので、ドアノブやチェストの取っ手に掛けてみたり、車のキーやポーチに付けたり、至るところで愛用しています ...

とっても簡単に出来るので今回はその作り方を載せさせて下さい。

タッセルの作り方

用意するモノ

タッセルを作る時に準備するモノ

毛糸・ハサミ

コードの部分をリボンにする際はリボン

中心に穴が空いてるモノ

シンプルなタッセルの作り方

中心に穴が空いてるモノは何でもよくて、今回は無印のフライ返しを使いました。笑

フライ返しに毛糸を巻き付けます。

別にコードも作っておきます。

小さいタッセルの作り方2

コードの結び目を真ん中から少しずらして置き

巻き付けた毛糸の間に入れ込み

まとめて糸でギュッと縛ります

小さいタッセルの作り方3

両端を切って、形を整えます。

小さいタッセルの作り方4

頭に糸を巻いていきましょう

写真のように輪を作っておき、Aの方の糸をタッセル本体にグルグル巻いていきます

小さいタッセルの作り方5

グルグル巻いた糸の端を、作っておいた輪に通して矢印の方へギュッと引っ張って結びます

小さいタッセルの作り方6

余った糸を切ったら出来上がり。

ハンドメイドの小さいタッセルの完成形

リボンタッセルの作り方

(タッセルを付けたい)矢印の辺りに結び目を作っておきます。

リボンタッセルの作り方7

中心に穴が空いてるモノ、こちらは無印のアクリルティッシュケースの蓋を使っています。

リボンタッセルの作り方8

先ほど作っておいた結び目を真ん中より少し下にずらして置きます

リボンタッセルの作り方9

こっちがリボンの端

結び目を、巻き付けた毛糸の間に入れ込み

糸でまとめてギュッと縛り

両端をハサミで切り

反対側も同じように繰り返し作って形を整えます

リボンタッセルの作り方10

シンプルなタッセルと同様に頭に糸をグルグル巻き付けます

リボンタッセルの作り方11

余分な糸を切ったら出来上がり

ハンドメイドのリボンタッセルの完成形

もし一度作ってみようかな…と思って頂けたならとっても嬉しいです(*´з`)

今回も長々とお付き合い頂きありがとうございました

スポンサーリンク
ブログ村




人気ブログランキングバナー