タイツ・ストッキングはセリアのケースで!たたみ方と収納方法

先ずはこれをご覧ください(※閲覧注意)

収納整理前のぐちゃぐちゃなタイツの引き出し

これは以前タイツとストッキングを入れていた引き出しの中の写真です。

ご覧のようにクルッと結んで、無印のPP衣装ケースの中にポイポイ投げ込むような、雑な収納でした

でも「洗濯後、しまう時に楽」という理由だけで、長年この方法を取ってたんです

探しやすく取り出しやすい収納

見直した理由

こんな状態ですから、出掛ける前に「紺のタイツどこーーー!?」と言ったように、探すのにいつも時間を取られてました

しかも「伝線してる!」「毛玉だらけ!」と言っては、何故かご丁寧に結び直してまた戻してたため、カオスな状態が改善される事はなく、お出掛け前のバタバタは続くばかり…

ある日、これが原因で大切な約束に遅刻してしまった事から見直しを決意しました

使用している100均(セリア)のケース

セリアのカトレケース

カトレケース

サイズは、約200mm×160mm×90mmです

これが、「無印ポリプロピレン衣装ケース」に、6個ピッタリ収まるんです♪


「伝線しているもの」「毛玉が出来ているもの」そして「頂き物だけど好みではないもの」といった、《今後絶対に履くことは無いもの》を処分

そして、今までのようにクルッと丸めて結ぶのではなく、きれいに畳むことに変更しました

見直し後、探しやすく取り出しやすくなった今の収納がコチラ

100均のケースで見やすく取り出しやすくなったタイツ・ストッキングの収納

スッキリ!!!

前の画像との違い。やれば出来るもんです!

タイツ・ストッキングのたたみ方

1、足の部分が1本になるよう合わせたら、少しずらして半分に折ります

タイツのたたみ方1

2、もう一回、半分に折ります

タイツのたたみ方2

3、ウエスト部分を1/3折って

タイツのたたみ方3

4、反対側をゴムに入れ込んだら

タイツのたたみ方4

出来上がり!タイツだと自立します

少し手間は掛かりますが、慣れてしまうと意外と苦ではなくなりました

引き出しを開けた時に整然と並んでる気持ち良さと、取り出す時のストレスが減った事が嬉しくて、今ではいそいそと畳んでるほどです^^

まとめ

しまう時より使う時

圧倒的に時間がないのはどちらかなのをよく考え

特に「出掛ける前に着けるもの」に関しては、日頃からきちんと手入れをし、多少の手間が掛かったとしても整理しておく価値があると実感しています。

無印のPP引出しケースにピッタリな100均のケース

収納の余裕は心の余裕ですね♪

では、本日はこの辺で…

スポンサーリンク
ブログランキングバナー

*


*

*

*