汚部屋が片付いた!コロナの外出自粛で娘の片付けエモーションが覚醒

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

コロナによる外出自粛が続いております。

それはもちろん娘も同様で、割と早くから休日は家に居ることが増えました。

最初の頃は、今までの睡眠不足を取り戻すかのように惰眠を貪ってましたが、ある日、ふと自室に入ったかと思ったら、ドタバタと音が聞こえてきたんです。

そう!娘が覚醒したのです!!!

 

片付け途中の娘の部屋の画像

 

赤子
赤子

片付け途中です!

チェストの引き出しや、シェルフに置いていたものを全て出し、

必要なもの・不必要なものに分け、

引き出し、シェルフ、ボックスを拭き、

カテゴリー分けして仕舞う。

本気です!!!

 

週末毎に部屋にこもってこれを繰り返し、ついにこの日が来ました。

 

片付いた娘の部屋の画像

 

涙が出そうなほど綺麗です。

嬉しさのあまり、何度も見に行ってしまいます。

 

今まで10年もの長きにわたり、足の踏み場もなかった汚部屋が

本・資料・オタクグッズで埋め尽くされ、この部屋の主である娘さえ立ち入ることが無くなってた汚部屋が

 

そんな過去なんて無かったかのように、スッキリ片付きました!!!

外出自粛の副産物ですね。

 

今後の生活は大丈夫だろうかと、とかく不安になりがちですが、全てを前向きに捉えたいなと思っています。