細かい文房具の収納は100均の小分けケースで解決!

スポンサーリンク

 

とてもアイテムが多い文房具ですが、その中でもクリップや安全ピンといった「特に細かい文房具」の収納について考えてみました。

 

私が細かい文房具の収納に求めたことは

  • 細かいものがバラバラになったり散らばったりしない
  • 何がどこに入ってるのかすぐ分かるようにしたい
  • 収納面積を減らしコンパクトに収納したい

という3点でした。

 

今日は、この3点を叶えてくれた100均のケースのお話です。

 

100均(セリア)のタワーケース

 

細かいものをしっかり、尚且つコンパクトに収納するには、大きめのタワーケースが最適なのではと考え、それに副うものをセリアで見つけました。

 

ワイドクリアケース(2段)

その名の通り、他のタワーケースより直径が広めで7cmほどあります。

これを3個購入し、ダブルクリップ(黒・ゴールド)、クリップ、押しピン、カードリング・安全ピン・チェーンを入れました。

 

 

透明のケースなので、ラベルを付けなくても中に入っているものが一目で確認できます。

 

 

文房具をまとめて収納している引き出しの一角に入れました。

 

文房具の収納に関してはこちらにまとめています。

 

まとめ

 

戻すのが面倒になって失敗した収納方法はいくつも有ります。涙

そのため出来るだけワンアクションで済むようにしてるんですが、このケースは取り出しやすくスクリューもスルッと回るので、今のところそれほど負担にはなっていません。

ただ、よく使うものを1番上のケースに入れるようにだけしています。

 

こんな小さなものなのに…いや、小さなものだからこそ侮れないんですね!

収納って本当に奥が深い。