カップ・グラスの「仕舞いやすく使いやすい」引き出し収納術

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

メインの収納で使ってるチェストを買い替えたんですが、以前使ってた無印のチェストは6段だったのに対して、今回買ったイケアのMALMは4段にしたので、「そこに入りきる分」だけに絞ってモノを減らしました。

 

そして、試行錯誤しながら何とか収まるようになってきましたので、現在の収納方法とモノの量を少しずつですが載せていき、客観的に見ることが出来ればいいなと思っています。

コップ類の引き出し収納

 

食器を入れている引き出しには、衝撃を少しでも減らせるようイケアのVARIERA引き出しマット・透明を引きました。

 

コップ類(グラス・マグカップ)の収納

急須:1、鉄瓶:1、ポット:1

ワイングラス:6、シャンパングラス:3

マグカップ:6、来客用湯呑み:2

グラス:(大)2、(小)6

ショットグラス:1

以上のモノがこの引き出しに入っています。

背の高いグラスは少しの工夫で引き出しに収納

 

引き出し収納の欠点は、高さがあるモノをそのまま入れられない事なんですよね(;’∀’)

 

立てて入れることが出来ないシャンパングラス等は横に寝かせて収納してますが、そのままだと引き出しを開け閉めする度にコロコロ転がってしまうので、100均(セリア)のアクリルケースを利用しました。

 

100均アクリルケースを使ったシャンパングラスとワイングラスの収納

 

グラスのサイズにピッタリ!アクリルケース

 

クリアケースWIDEの内寸は(約)21.5cm × 15.5cm

シャンパングラスは21.5cmの縦幅に

ワイングラスは15.5cmの横幅にピッタリで

それぞれ3つずつ収まったんです(^o^)

 

クリアケースDEEPには、湯飲み2客を入れました。

 

ケースの底にもVARIERAを引きましたが、グラス同士が当たって傷がつかないよう、ペーパーナプキンで包んでいます。

 

ペーパーナプキンをクッション変わりに包んで収納

くるんでしまうと出し入れが面倒になるため、ナプキンを折り、隙間を埋めるようにはさみました。

ポットや急須も同じ場所に収納

 

イケアMALMチェストを使ってみた感想!良いところ・イマイチなところ
幅80cm・引き出し4段のMALMチェストを使い始めて2週間が経ちました。 今の段階で感じた「良いところ」と「イマイチなところ」を書き出したいと思います。 イケアのサイトだけでは分からなか...

こちらでも載せましたが、MALMチェストは引き出しが深いので、ポットや急須もここに入れています。

 

ポットとワイングラスの収納

「一緒に使うモノは同じ場所に」

収納のセオリーに従うと、ほんのささやかでも「楽」が積み重なっていくような気がしています。

 

重ねたお茶碗が倒れない仕切り方とクロス類の収納方法
今まで使っていた食器棚を、チェストに買い替えました 食器をチェストに収納する利点・欠点を考慮しながら、なんとか収まりましたのでご紹介させて下さい。 クロス類とお茶碗の引き出し収納 今回は第2弾 ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キッチン
スポンサーリンク
HOMEmemo