チェストの収納【工具類】家のメンテナンス品

メインの収納で使ってるチェストを買い替えたんですが、以前使ってた無印のチェストは6段だったのに対して、今回買ったイケアのMALMは4段にしたので、「そこに入りきる分」だけに絞ってモノを減らしました

そして、試行錯誤しながら何とか収まるようになってきましたので、現在の収納方法とモノの量を少しずつですが載せていき、客観的に見ることが出来ればいいなと思っています

ダラダラと続く長いシリーズになりそうな予感しかないので、気になるページが有ればその時に是非お付き合い頂けると幸いです!


今回は家のメンテナンスに必要な工具をまとめた引き出しです(^o^)

こちらも仕切りにはイケアSKUBB6点セットを使っています

チェストの引き出しに収納した工具類の画像

工具類って「使う時」と「使わない時」の差がハッキリしていますよね

普段全く使わない物も多いのですが、「メンテナンス用品」として一所に集めた方が分かりやすいので、ここにまとめました

使用頻度レベルは「低」なので、一番下の引き出しに収納しています!

イケアのSKUBBに収納した電球と電池の画像

大きさのあるモノはそのまま並べて入れ、細かいモノは100均のアクリルケースで大まかに区分けして、探しにくくならないようにだけ気を付けました

100均ケースに収納した工具類の画像

この100均で購入したプラスチック素材のかごケースは、SKUBBにピッタリ収まったんです

工具類の収納でイケアのSKUBBにピッタリ収まった100均のケースの画像

ピッタリはまった時って感激しますよね(^o^)

特に収納で出来る隙間は、ガサゴソ動かないような工夫も必要になるので、ケース同士のジャストフィットはとっても嬉しいです

無印のEVAケースに収納した工具類の画像

そしてさらに細かいモノは、大人気の無印EVAケース・ファスナー付きB6を利用し、必要に応じてチャック付きポリ袋で種類ごとに区分けしています

最後に

チェストの引き出しが深くなったので、ぬいぐるみも引き出しの中へ収納することに切り替えました

ぬいぐるみを収納したイケアのSKUBBの画像

ほこりが付きにくいし、引き出しを開ける度に癒されるんです~

他には寝室に1つ、子供部屋に1つ

子供が大きくなるにつれ少しずつ処分してきましたが、ぬいぐるみを手放すとき本当に心苦しい思いをしてきたので、もう買わないようにしようと決めています(一応)

スポンサーリンク
ブログ村




人気ブログランキングバナー