【100均】家族が一目でわかる容器にチェンジ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

今まで洗濯はほぼ私がしていたので、洗濯用洗剤のラベルも適当でした。

洗濯洗剤と柔軟剤用ラベルシールの画像

左から、柔軟剤・洗濯用洗剤・おしゃれ着用洗剤です。

自分さえ分かっていれば良かったので、洗剤にはAとBのシールを貼って区別しただけという、とっても簡素なものでした。

 

ところが、娘がここ最近「週末だけ、仕事着だけ」ですが、自分で洗ってくれるようになった途端

赤子
赤子

どっち使うんやった!?

と聞かれることが増えてきたんです。

そこで、100均の「詰め替え容器用ラベルシール」を買ってみました!

 

100均の詰め替え容器用ラベルシール

 

とってもシンプルな「無印風」のラベルシールです。

100均の詰め替え容器用ラベルシールの画像

 

洗濯洗剤や柔軟剤のラベルが揃っている「洗濯・掃除用」と、ついでに「キッチン用」も買ってきました。

私はセリアで購入しましたが、キャン★ドゥでも販売しているようです。

 

ラベルシールのセット内容はこんな感じ。

洗濯・掃除用
洗濯用洗剤×2、柔軟剤×2、おしゃれ着用洗剤、固形洗剤、シューズクリーナー、アイロン用スプレーのり、布のにおい消し、部屋のにおい消し、トイレ用洗剤、トイレ用ウエットティッシュ、トイレ用つけかえブラシ、パイプクリーナー、ガラスクリーナー、ノンアルコールウエットティッシュ、アルコールウエットティッシュ、アルコールスプレー、フローリングシートウエットタイプ、フローリングシートドライタイプ、風呂用洗剤、重曹×2、セスキ炭酸ソーダ×2、クエン酸×2、アルカリ電解水、塩素系漂白剤、酸素系漂白剤、メラミンスポンジ、ゴム手袋、ストック×2、無記入
キッチン用
コーヒー、お茶、紅茶、ココア、パスタ・麺、みりん、酒、オリーブオイル、サラダ油、醬油、ゴミ袋L、ゴミ袋M、ゴミ袋S、水切り袋、ポリ袋、ジップ付き袋、レジ袋、ゴム手袋、お弁当箱セット、紙皿・紙コップ、燃やすゴミ、燃やさないゴミ、缶、ビン、ペットボトル、プラスチック、アルコールスプレー、重曹、セスキ炭酸ソーダ、クエン酸、アルカリ電解水、食器用洗剤、塩素系漂白剤、酸素系漂白剤、無記入

 

無記入の予備分も含めて、それぞれ35枚も入っていました。

しかも防水なので水回り品にも使えます!

 

早速ラベルシールを貼ってみました!

 

洗濯洗剤と柔軟剤用ラベルシールの画像

 

黒いボトルとの相性もバッチグーで、見違えるほどカッコよくなりました!

文字は結構小さめなんですが、余計な装飾がない分、読みやすいんです。

 

わが家でも使えそうな物を探して他のアイテムにも貼ってみました!

掃除用具用ラベルシールの画像

ゴミ袋用ラベルシールの画像

食器用洗剤用ラベルシールの画像

スプレーボトル用ラベルシールの画像

ゴミ箱用ラベルシールの画像

 

スプレーボトルとゴミ箱は無印の商品なので、「無印風」のラベルシールがなんと馴染むことやら( ;∀;)

若干後ろめたい気持ちになりますが、無印のデザイナー様にも改めて感謝です。

 

ラベルシールは貼り直しも可能

 

洗濯用ラベルシールの貼る位置を間違えていたため貼り直しました。汗

100均のラベルシールを剥がしてる画像

 

洗濯洗剤用と柔軟剤用のラベルシールは2枚ずつ入ってたので、ダメもとでそろーっと剥がしてみたんですが、意外にもすんなりキレイに剥がれました!

ですが、貼り直すと若干ヨレることがありましたので、最初の段階で慎重に貼ることをオススメします\(^o^)/

 

最後に

 

ラベルシールがパソコンで作れるよう勉強しなければ…と思いながら早数年。

ゴミ箱を間違えて、開けたり閉めたりしてる音を聞きながら、気付かないふりを通してきましたが、こんなに簡単に解決するとはっ!

しかも100円で。

私的には「食洗機用洗剤」のラベルシールが無くて残念でしたが、これは、もっと早く買っておけば良かったと後悔するほど満足です\(^o^)/