【服の収納】色別ディスプレイ方式が探しやすい!

 

こんにちは。

8~11日までソウルへ行ってました!

冬のソウルはとにかく寒くて、空気も乾燥しているため髪はバサバサお肌はボソボソ、特に油断していた足首はひび割れが起きるほど、かなりのダメージを受けて帰ってきました。

ワタシの中でまだ微かに残っているであろう「回復力」に期待したいと思います。

 


 

さて、韓国に行くと感じる事があります。

お洋服屋さんのディスプレイなんですが

日本はアイテム別に分けてるお店が多いですよね。

韓国ではアイテム別ではなく、色ごとに並べてるお店が多いんです。

 

色別にディスプレイされた店内

 

旅行という限られた時間の中で、『グレーのニットが欲しい』『オフホワイトのパンツが欲しい』と狙いを定めている時、色ごとに並んでると実に探しやすいんです。

 

狙いを定めてない、漠然と見ている時でも、茶系やパステルカラーなど着ない服のコーナーは飛ばせますし、黒やグレー、白などの服を重点的に見ることが出来たりと、色別のディスプレイは買いものの時短に一役買ってくれています!

 

 

2度のフリマ出店で、服も随分と減りました。

余裕が出来たウォークインクローゼットに、色別ディスプレイ方式を採用したら…

 

色別に並べて収納したコート類

 

格段に探しやすくなりました(^o^)

 

「黒の薄手のダウン」は黒のコーナーから

「グレーのパーカー」はグレーのコーナーから

思ってた以上にサクッと探せて、ススッと取り出せるようになりました。

 

生活スタイルが変化したり、もっと自分に合う方法が見付かるまでは、暫くこの方法を続けようと思います!

 

 

もう少し服を減らして、スペースにも気持ちにも余裕が出来たら、今度はハンガーの見直しをしたい。

見た目がシンプルで素敵な、MAWAの滑らないハンガーに変えたいけど…

不精で滑らせながら服をとる私が、果たして使えるのかどうか…

ずっと悩んでいて未だ決められません><