動線を考えて少し収納を変えるだけで随分心が軽やかになりました

こんばんは

昨日リビングのエアコンが変な音と共に突如動かなくなったんです

修理の依頼をしましたが今とても混んでるそうで5日になるとのこと(;’∀’)

昨日の大阪はうだるような暑さだったので、メインのエアコンが動かないツラさったら…

先月の地震のこともあり「当たり前にあることの大切さ」を実感しています


さて、服だと季節が変わるごとに入れ替えをするので、その都度収納を見直すことが出来るんですが、日用雑貨などは一度収納場所を決めてしまうと、ほとんど移動させることなく過ごしてきたように思います。

と言っても元来ひどい面倒くさがりで、無駄な動きをしたくないため「使う場所に収納する」という収納の鉄則には何より頭をひねりました。

2年前、収納の見直しを始めてからは、モノの要不要だけでなく改めて動線も考え、微妙ではありますが収納場所の移動をしています(^o^)

パソコンは、ダイニングテーブルのここに(ほぼ)置いてます

動線を考えて変更した収納の画像

そこで「ステーショナリー類」が入ったチェストの引き出しを、1つ右にずらしたんです

動線を考えて変更した収納の画像

そうしたことで、ペンとメモや電卓などが欲しいと思ったとき、座ったまま手を伸ばせば取れるんです!笑

この場所に移動させてから半年が経ちましたが、その間「あ~楽だわ~」って最低でも10回は思いました

これで幸せ度数が10ポイントUPしましたよね。笑

それと以前、チェストの収納でも触れさせて頂きましたが

これで慌てなくてすむ!外出時に必要なモノを1か所にまとめる
今回は外出時に必要なモノを入れた引き出しの収納です ここもイケアのSKUBB6点セットで仕切っています ...

外出時に必要なモノを1か所にまとめましたので、出掛ける前の最後の準備として

動線を考えて変更した収納の画像

チェストの上にバッグを置き、ハンカチとポケットティッシュ、そして家の鍵をここから取りバッグの中にしまって出掛けています。

ここには他に、マスク・モバイルバッテリー・扇子やカイロ・カメラなども入れてますので、その時々に応じて取り出します

慌ただしい外出前。

あっちこっちからかき集めなくて済むので「あ~楽だわ~」って最低でも20回は思いました。

これで幸せ度数がさらに20ポイントUPです

一目で見渡せることもあり、外出先で「あー!ハンカチ忘れてる!」なんて事も無くなりました(^o^)

ほんとうにささやかですが、少し日常の行動を見返して、少し収納場所を変えるだけで、ほんの少し心が軽やかになっています

スポンサーリンク
ブログランキングバナー