チェストの収納【アクセサリー】100均のケースを使って

メインの収納で使ってるチェストを買い替えたんですが、以前使ってた無印のチェストは6段だったのに対して、今回買ったイケアのMALMは4段にしたので、「そこに入りきる分」だけに絞ってモノを減らしました

そして、試行錯誤しながら何とか収まるようになってきましたので、現在の収納方法とモノの量を少しずつですが載せていき、客観的に見ることが出来ればいいなと思っています

ダラダラと続く長いシリーズになりそうな予感しかないので、気になるページが有ればその時に是非お付き合い頂けると幸いです!


以前チラッとご紹介させて頂きましたが、アクセサリー類は、100均の「キッチン整理」というケースを使って収納しています。

セリアのケースで【アクセサリーの収納】
プチプラで可愛いのを見付けると飛びつくように買ってしまいますし、自分で作るのも好きなので、数が多く困っていたアクセサ...

100均のケースとリング棒を使った指輪の収納

L・M・S・XSと4種類のサイズが有り、組み合わせが可能です

指輪は、リング棒に通して、Sサイズ(約179×130×45mm)のケースに収めました

リング棒

これらのケースごと、そのまま新しいチェストの引き出しに移し替えています。

100均のケースを使ったアクセサリー収納

イケアのチェストは奥行きが有るため、Sサイズのケースを少し買い足しました。

1つはメガネの定位置に、他はまだ入れるモノが決まっておりません(*´з`)

今回はビックリするほど横幅がピッタリ収まったんですが、収納場所を変えると、引き出し内寸の幅も奥行きも違ってくるので、たちまち収納の見直しを迫られますよね(;’∀’)

「キッチン整理」のように組み合わせ(並び方)を変えると、ある程度フレキシブルに使えるケースは、収める場所を変えてもそのまま利用できるため、改めて便利だな~と感じています。

スポンサーリンク
ブログ村




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

人気ブログランキングバナー