【着物の収納】着物の収納ケースはイケアSKUBBがオススメ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

もう残りの人生で、着物は喪服しか着ないだろうな…と思いつつ、未だ手放せずにいます。

両親に買ってもらったもの、夫に買ってもらったもの。

ほとんど袖を通してないので、思い入れが有って手放せないという訳ではなく、やはりお高かかったが故、両親やオットが用意してくれた事を考えるとなかなか決断出来ません。

 

今日は、現在わが家に有る着物の収納法のお話です。

 

着物はイケアのSKUBBにピッタリ!

 

少し前たとう紙を無地のモノに買い替えました。

 

着物用たとう紙の長さは約86cm

イケアSKUBB収納ケースの幅は93cmなので

 

着物がピッタリ入るイケアのSKUBB

 

丁度収まるんです(*´з`)

 

そして帯用たとう紙の長さは約64cm

SKUBB真ん中のサイズは幅約69cm

 

帯がピッタリに入るイケアのSKUBB

 

これまたピッタリなんです(*´з`)

 

着物収納でSKUBBの良いところ

 

本来は桐の箱等に入れるのが良いとされてますが、なかなか場所の確保が難しいところ。

ほとんど袖を通さないので、出来れば2階クローゼットの上の棚に保管したいと思ってました。

 

ウォークインクローゼットに並べたイケアのSKUBB

 

着物は数枚でもズッシリ重くなるのですが、その点SKUBB自体が軽いので負担になりにくいんです。

そして通気性も良いのでカビの心配も少なくなるかと思います。

 

あまり着物を入れ過ぎると重さでSKUBBの持ち手がちぎれますので「ほどほど」をオススメします(経験者)

 

SKUBBの空いた隙間に和装小物も収納

色々なサイズが有り何かと便利な不織布の袋

 

バッグや、お雛様の収納などにも使っています!

今回も着物用の小物のサイズに合わせて数枚使用しました。

着物の小物入れ用不織布の袋

 

SKUBBと着物の幅はピッタリなんですが、奥行に少し余裕が有りますので、空いた隙間に小物も一緒に入れています。

着物と小物を入れたイケアのSKUBB

 

不織布の袋のお陰でばらける事なく収める事が出来ました。

きもの用の防虫シートと調湿剤を入れて完了です!