ニトリのふかふかラグ購入で冬支度!使い心地レポ

フリーマーケットに出店した際、ヒリヒリするほど日焼けした腕の「脱皮」が、先週あたりから始まりました

日焼けしてから約3週間。かなり新陳代謝も衰えてるようです。涙

そんな悲しみとともに寒さも訪れましたので、気分一新、ラグを新調しました!

ニトリのラグを引いたリビングの画像

何もなくて寒々しかった我が家のリビングですが、一気に暖かさを感じられるようになりました

購入したのは、ニトリのNウォームスーパーラグ。200×240サイズ

どうやら正式名称は「吸湿発熱+蓄熱 ふんわりラグ」のもよう

使い始めたばかりですが、感想をお届けしたいと思います!

ニトリ Nウォームスーパーラグ

「Nウォームは~暖かい~♪」で、おなじみのNウォームですが、寝具だけではなくラグにも使われているんですね

Nウォームラグ(あたたかい)

  • あたたか吸湿発熱糸
  • 蓄熱糸
  • ウレタン厚10mm

Nウォームスーパーラグ(さらにあたたかい)

  • あたたか吸湿発熱糸
  • 蓄熱糸
  • ウレタン厚20mm

厚さ10mmの方でいいっか、と思いながらニトリへ向かいましたが、触ってると20mmの誘惑にあっさり負けてしまいました

ふかふか感が全然ちがうんですー!

さらにお高い「Nウォームスーパー低反発」という、あったかもちもちラグにも心奪われましたが、グッと我慢してレジへ

Nウォームスーパーラグの良いところ

何といってもフカフカ

20mmのウレタンに、7,8mmの毛並みがプラスされますので、めっちゃ分厚いです!

ラグの厚みを表した画像

手でグッと押すと、適度な弾力があり、指が包まれるように沈み込みます

ラグに指が埋まった画像

そのまま座っても、全くお尻が痛くならないし

誘われるように、ついつい寝転んでゴロゴロしてしまいます

自堕落にさせるラグだーーー。

じんわり温かい

Nウォームのあたたかさの秘密は吸湿発熱なんだそう

吸湿発熱とは

カラダから発散される水分を熱に変えること。

肌に触れた部分からじんわりとあたたかくなります。

本当にその言葉の通り、手をつくとその部分が、だんだんとあたたかくなってくるんです。

座ってて、ひざに毛布を掛けると、中がぬくぬく!

ラグ表面の画像

表面はファーのような手触りなので、すっごく気持ちいいんです(*´Д`)

だから誘われるように、ついつい寝転んでゴロゴロしてしまいます

とことん自堕落にさせるラグだーーー。

しかも、抗菌防臭加工までされてるんですって!奥さん

Nウォームスーパーラグのイマイチなところ

ルンバが乗り越えたり乗り越えられなかったり

わが家の旧式ルンバくん(8歳)は、結構な高さの障害物でもドコドコ乗り越えていくので、厚さ20mmの壁ももろともせず突進!

ルンバが乗り越えたラグの画像

したかと思えば

ルンバが乗り越えられないラグの画像

さっき乗り越えた場所でも、挫折してあきらめたり。

40%(突進):60%(挫折)の割合で、若干あきらめてた方が多かったように思います。

※kuroko調べ

すべり止めがない

裏にすべり止めが付いてないので、そのまま敷くとすべって危ないです。

すべり止めが付いてないラグの裏側の画像

ソファの脚や、テーブル・こたつなどの家具で重しをするか、すべり止めシートを下に挟むなどの対策は必要。

形が付く

Nウォームラグに限らず、この手のふかふかラグに多いのですが、毛並みの向きがハッキリ出ると言いますか、足あとなんかがクッキリつきます!

ラグにはっきりと付いた足あとの画像

お見事。笑

グレーなどの濃い色は、汚れが目立たなくて良いのですが、代わりに「跡」が目立つんです。涙

跡で毛並みがムラムラしてるし、ラグの角も丸みをおびてるので、部屋がちょっともっさりした印象に見えることも。

まとめ

ふかふかであたたかいニトリのラグの、使ってみて感じたことを挙げてみました。

いくつか「いまいちなところ」を絞り出しましたが、そんなのは取るに足らないと思えるぐらい気持ち良くて、ぬくぬくゴロゴロの毎日です

床暖房(ホットカーペット)にも対応してるそうなので、この冬を快適に過ごせたらいいな

久しぶりにニトリでラグを買いましたが、これは「お、値段以上」でした\(^o^)/

まだ購入して間もないので「ヘタリ具合」はまた追記したいと思います

スポンサーリンク
ブログランキングバナー

*


*

*

*